ファリノコ3号の孵化と2号経過

今年はファリノコ(ファンシー✖︎オリメガ)のハイブリッドに振り回される一年になりました




毎月ペアリングはするんですが人工孵化が必須で





親まかせ派のakiには試練の日々



師匠に自宅に来てもらったりも



稚魚育成にもかなり手こずってまして(^^;



ファリノコ1号は苦労したにも関わらず死なせてしまいました

腹水で(;ω;)




そんなこんなを踏まえて試行錯誤


ぷれこ屋さんやスィンギンさんに相談していろいろ試しています


まだ企業秘密にさせてください 笑





本日のファリノコたん♡




あまり露出していないのは稚魚育成に苦労しているからです (;ω;)

面白い表現と個体で違う表現なのが面白いですね!

これからの変化とファリノコ3号への期待も。






ファリノコ3号どれだけ残ってくれるのか‥




実は今回のファリノコ3号

パパファンシーは珍しく育児していたんです





毎回育児はするんだけど蹴り出しor食卵だったんです

だから人工孵化必須だったんですが

ファンシーが育児してた事実に少し残念な気持ちもあるakiです

理由?
ブログでは語れません 笑
関連記事
スポンサーサイト
オリメガF2 | Home | 初めてのインペ産卵

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する