FC2ブログ

勝手に比較してみた

フィンさんに入荷された
《オリメガファンシー》


産地は不明、コロンビア特殊便


片親はオリメガとシナルコかファンシー
との記載。




あたしは《オリメガ》とは反転個体との認識があります。

シナルコファンシーは名前の通りオリノコ川にはいないとの認識があります。




体系や柄でこう判断された経緯をお聞きしたくメールしましたがいつもは迅速にお返事頂けるんですが今回はまだお返事頂けず‥


お忙しいのもあると思います。
素人のくだらないメールにお付き合いさせてしまってる申し訳なさもあります。が


が!です





オリノコとファンシーのハイブリッドを繁殖させた私としては気になることがあるんです





2019042209465294b.jpeg





勝手に比べてみました


もちろんワイルドなので正解は出ないと思います。
個体を見て想定していくことしか出来ないと思います。



ファリノコはオリゼブとファンシーの子供。


比較するとわかりやすいんですが柄の出る位置の規則性は同じように見えます。
バンドかスポットかは置いといて。



ファリノコはスポットになりやすい傾向にあること。
頭の形がオリメガファンシーと違うことに気づきませんか?




ファンシーと一言にしてもフィンさんのブログにもあるようにいろいろパターンがいます。
それを加味してもオリメガファンシーの頭の形は気になります。


ファリノコには反転遺伝子は皆無と言っていいと言った方が納得する方が多いと思いますが
現在の表現を見ていて違和感はあります。




フィンさんで繁殖された《オリファン》こちらは京都へ行き実際に見ましたがやはり表現、体系はオリゼブラ寄りと感じました



ノーマルタイプと反転期待個体を比較してもやはり柄の位置は同じ。
ファリノコに比べるとバンドメインの表現
黒がオリゼブラの黒に近いと

これらを見てもオリゼブ寄りとあたしはかんじました。






ファリノコは柄がで始めた頃から黒の質がファンシーでした。
今でもファンシーと間違われるくらいファンシー寄りな表現です


体系、背びれの形はファンシー

尾びれの形はオリゼブ、ここからハーフ要素を感じます


今は亡きファリノコ1号は左右で柄が全く異なり
半分はバンド、半分はスポットでした。



ブログ遡るとでてくかもしれません。






何度も書きますが
影響力がある方の意見に賛同される方は多いです。



勘違いして欲しくないのは、あたしは否定はしていないという事。





比べるものが少なく比較も困難な中
ファリノコは成長過程を見てきているし
オリファンやオリメガファンシーを見てあたしが感じたことです。



正直、批判覚悟でブログを公開します。



フィンさんを否定している、だとか真似している、だとか‥







そう思われる方はお好きに。
私は影響力もないしただのプレコ飼育者でしかないので。





関連記事
スポンサーサイト
脳内飼育と妄想繁殖期 | Home | おもうところ

コメント

フィンブログの画像使われてますが

オリメガファンシー購入されたんですか?

2019/04/24 (Wed) 16:53 | #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

> フィンブログの画像使われてますが
>
> オリメガファンシー購入されたんですか?



お迎えはしていません。

2019/04/25 (Thu) 10:53 | aki #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する